メジャーになってきたハロウィンパーティー!
だけど、ハロウィンって何するの、ハロウィンパーティーってどんなことするの?という方に。
ハロウィンパーティーの楽しみ方です。

そもそもは、「トリックオアトリート」(いたずらかお菓子か)といって仮装をした子供たちが近所を訪ねまわるという習慣。

日本ではそのような事はできない、習慣がありません。
なので、家族や友人、知人の仲間内だけのパーティーか。
学校やイベント、集まりの中でのパーティーになります。

それではそこで、どんなハロウィンパーティーを楽しんだらよいのか。
結構わからない方もいると思います。

ハロウィンパーティー

基本は、ハロウィンの飾りつけ、そしてカボチャ料理、お菓子、コスプレになります。

まずは、
ハロウィンのカボチャの飾りつけをして、ハロウィンらしい雰囲気作りを楽しみます。
オレンジや黒をメインにカラーを演出するとハロウィンぽくなります。
忘れていけないのはカボチャのディスプレイ、オレンジのカボチャをくりぬいたのもや、オーナメント、壁紙など
最近は既製品でお手軽に手に入ります。
飾りつけをすること自体が結構楽しいのです♪

次に忘れていけないのが、ハロウィン コスプレ衣装
これがないとハロウィンとは言えないかも。
魔女や妖精、モンスター、お姫様、パンプキンコスチューム、ミッキーなどのディズニー物。
決まりはないのですきなものでよいと思います。

次はパーティーで食べる料理。
もちろんカボチャ料理がメイン。
といてっも日本の場合は、昼間にパーティーすることも多いので、ティーパーティーのように、軽い食事で済ませるのもありです。
カボチャプリンやカボチャケーキ、パンプキンモンブラン、パンプキンパイ。。
かぼちゃスープ、かぼちゃクッキー。
カボチャが入っていればOKです。

ハロウィン料理

最後にパーティーゲーム。
これが悩むところだったりしますが…
ハロウィン定番のゲームというものはありません。
なので、大人も子供も楽しめるゲームを一緒に話し合って自由に考えます。
なんでもよいのです。
それもまた楽しみの一つになります。
とは、いってもなにもなくても困ります。
なので、こちらも参考に